忍者ブログ
夏休みは全て、夢の中だったというのか……
 662 |  661 |  660 |  659 |  658 |  657 |  656 |  655 |  654 |  653 |  652 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前:語学研修 6日目
次:語学研修 まとめ

 はいはいこのシリーズも最終日となりました。飛行機に乗ってる間に日付が変わるので、一応これは7日目ということになります。

 そしてやることもなくヒマなので、寝ようと思ったその矢先……

 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルガタガタガタガタガタガタガタガタ!!!!

 なんだか揺れています。非常に揺れています。異常なほどに揺れています。寝てるどころではないです。しばらくするとシートベルト着用のランプが点き、機長からも連絡がありました。乱気流らしいです。

 数分後、どんどん揺れが強くなってきて、突然機体が下に落ちたりするので内臓フワっと感、要するにジェットコースターから落ちたみたいなあんな気分になりました。周りはもちろん騒ぎ出すwwwwwwwww 一度機体が上がったな……と思うと落下。その時皆悲鳴をあげたりするので、それが面白くて面白くてwwwwwwwwwwwwww

 右隣のこと一緒に皆の反応を楽しんでいました。落ちるたんびウワーなんつってね。どんどんその落下距離も大きくなってきて、一回大きく落ちた時には身体が浮きました。わー!!ヾ(*゚▽゚)ノ今浮いたよ浮いた!!なんてはしゃいでいると、どこからともなく……


うちの学校のだれか「うちシートベルトしてなかったよー!!www」

私&右隣の子「wwwwwwwwwしろよ!!」


 そんなんで笑っていると、楽しいのは楽しいんですが流石に気持ち悪くなってきちゃって…… 右の子も私と同じくらいに気分が悪くなってきたみたいで、2人で突然うな垂れていました。シートベルトを緩めようと思い、ベルトに手を掛けた私……

 私もシートベルトしてなかった\(^o^)/

 そして2人でまた大爆笑wwwwwwwww 吹っ飛ばなくてよかったな!私!

 後半から気持ち悪くて脱力していた私たちですが、しばらくすると揺れが収まりました。喘息持ってる子が発作起こしたり、通路またいだ隣の子は呼吸が荒くなったりと非常に危険な状況にはなりましたが、とりあえず大事にはならなかったようでよかったです。

 その後は安定したフライトで、機内食がもう一回出ました。サンドイッチだったのですが、ちょっと前にも機内食を食べたので全然食べられませんでした。ピクルスが入っていたのですが、前の席の子が手を伸ばして取り去っていきました。2つあったのですが、1つは落としやがりました。(しかも落とした奴も食べてたという)

 その前の席の子がお菓子をもっていたので貰いました。よくあるブロック型のラムネです。現地で買ったようです。私と隣の席の子はそのラムネをえらく気に入って、ずっとその袋を持っていました。
gogaku12.jpg
↑そのブロックで遊ぶ隣の子。

 なんだか帰りは長く感じました。行きは体感時間約3時間というところで着いたのですが、今回はガッツリ6時間って感じでした。

 空港についても、なんだか日本って感じがやはりしませんでした。でも、外に出てから日本語ばかり書いてあることになんだか新鮮さを感じました。

 その後スーツケースを引き取り(これがまたずっと見つからなかったのでここに来て盗まれたかとおもっちったよ)、バスに乗って行きのとき一番最初に集合した某駅まで行きました。その際のバス、本当に疲れていた私。本当に疲れていた。

 1時間半くらいでつきました。おつかれーみんなー

 そして母とお家へ帰りました。ただいま、狭い日本よ。

語学研修 終

前:語学研修 6日目
次:語学研修 まとめ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
だいありー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
にゅーとらっくばっく
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  れじぇんど おぶ わさび  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]