忍者ブログ
夏休みは全て、夢の中だったというのか……
 426 |  423 |  422 |  421 |  420 |  419 |  418 |  417 |  416 |  415 |  413 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時は昔、月の力で形成されている国があった。その国の名は「クレセピア」。
月の力――「ルーナ・パワーソース」。ここではそう呼ばれていた。

しかし、この月の力が使えるのは国で一人、国の核である選ばれた1人だけ。
そのため、自分もその力を乗っ取ろうと考える輩もいる。だが、この力は偉大なもので、なおかつ「力が使用者を選ぶ」ため、誰一人として乗っ取ることの出来る者はいなかった。

そのため、クレセピアはいつまでも治安の良い、平和な国だった。


――そんな時、国に異変が起こる。




所移り、ここは都心から外れた小さな町、アミュレットタウン。
この町で「退治屋ゼロ」を営む青年「ゼロ」は、いつものように依頼を受け付けていた。

依頼を完了し、帰宅しようとしたゼロは、やっとこの異変に気付く……



――aNother moons――



大体こなな感じです^^ω

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
だいありー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
にゅーとらっくばっく
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  れじぇんど おぶ わさび  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]