忍者ブログ
夏休みは全て、夢の中だったというのか……
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

img048.jpg

 昨日と今日、放課後に講習があったのですが、友達と3人で行くかどうかを本気で悩んでいましたwwwww(いや行けよ

■昨日
A「黒須ちゃん講習どうする!!?」
私「どうするって……」
A「Bちゃんは行く気満々なんだけど」
私「( ´゚д゚`)エーBさん行く気満々なのぉ」
B「ていうか、先週行かなかったし、まあ、今日くらい行っておこう?みたいな?感じで」
A「えー 黒須ちゃんどうする?」
私「んー教室見て、その人数で、決める
B「そういうwwwwwwwwww」
A「まあでも皆行かないって言ってるしねぇ……」
私「そうなの!?」
A「うん あたしが聞いた人は皆行かないって言ってた」
 友人Cさん通りかかる。
A「あっCちゃん講習行く!?」
C「いかなーい」
私「なんで?」
C「だるい」
私「wwwwwwwwwwwwwwwwww」
B「一瞬デモ 部活ヲ期待シタ俺ガバカダッタァァアアーー」
私「wwwっうちもwwwwwwww」
A「じゃあじゃんけんしよ。あたし勝ったら行かない、黒須ちゃんならえーっと教室見てから決める、Bちゃんなら行く。じゃーんけん……」
 私勝つ。
私「見てから……」
A「んーじゃーとりあえず、行ってみよっか!」
 教室を覗くと、意外に人がいる。
A「結構……いる……」
私「ハァ~ じゃー行く?」
A「え~どうする?」
私「でもB行く気満々だし」
B「2週連続で休むのはまずいなって思ったの!」
A「えっ黒須ちゃんは行きたい?」
私「私は、まあ行く気でいたんだけど……『行かない』っていう選択肢が出てくると、行きたくなくなる……」
A「だよねぇ~ はぁーどうしよう」

 まあ結局行ったんだけどね(笑 しかし無駄にふざけ倒していた(´゜д゜`) 英語の講習だったんだけど、英文があってその内容に合うように日本語の穴埋めをする問題があったのですが、「妹たちとは(      )で話す」(ナントカ語とか、なんかそんな言語が入るはず)って穴埋めに「妹たちとは(腕を組ん)で話す」とか書くAちゃんwwwwwwww

■今日
私「講習どうすんの」
A「……ね。」
私「Bはまた行く気満々?」
B「まあ、古典(今日の講習は古典でした)休みまくってるし行った方がいいなーとは思うけど……」
A「Cは今日いくー?」
C「いくー」
B「なんだ今日は部活行くかと思ったのに……」
私「wwwwwwwwwwwww」
B「というか時間もう過ぎてるし」
私「ほんっとだ!じゃーもー行かなくていいんじゃん!!」
A「えー……じゃあ、とりあえず行ってみる?」
 教室の前。
A「(隙間から中を見ている)」
私「どうするよ」
B「どれくらい人来てるか見てみたら?」
私「そうだね。じゃ、誰が犠牲になる?
C「犠牲になる前提wwwwwww」
A「ハイッ!あたしいきます!」
A「(飛び跳ねてドアの上の小窓から見ている)」
私「どう?」
A「ん~、あ、結構、いる」
私「じゃあ行かなくていいんじゃね!」
B「人多いなら行かなくてもバレない★」
私「そうそうwwwwwwwww」
B「うああああああ行きたくなくなってきたぁぁああああ」
A「う~ん、じゃあ……もう」
私「帰るか!」
 ガラガラガラ
3人「(゚д゚)!」
 ドアが開いて先生が出てきて、どっか行っちゃったwwww
A「先生が……」
B「じゃ、えっ、今のうち入る?」
私「えっwwww」
B「先生帰ってきたら、なんか人増えてるwwwwみたいなwwwwwww」
 教室にこっそり入り後ろ側の席を獲得wwwww
B「これバレないんじゃねwwwww」
私「いやwwwwwバレるだろうwwwwwwwwwwwww」
B「今先生、『あれ増えた?』って……」
私「えっ、増えた?って言ったの?」
B「言ったようなwwwwwwww」

 結局講習受けてる(*'ω-*)



 オチはない\(^o^)/

拍手[0回]

PR

lily04.jpg
 今日は特に描くこと無いから昨日キャラ紹介用に描いてやっぱりボツったリリィくんでものっけるよ(*゚▽゚)ノ

 台風9号……何もあんな軌道を描く必要はないと思うのだけれど……それよりも、台風の影響で学校の最終下校時間が早まったという放送が入った時の皆の反応が流石すぎたwwwwwwwwwwみんな露骨に喜びすぎじゃないかwwwwwwwww

拍手[0回]

 うをっ!?今日は帰宅後すぐにお風呂に入ってみちゃったりなんかして、夕食食べて頭が痛かったので寝ていたらこんな時間にwwwwwwwww 本当はもちょっと早く起きるつもりだったのだが!なんか無駄にした気がするね!

 という寝起きなわけで、何したらいいか分からんので結局2日目以降を書かなかった移動教室のネタでも…… そしてやけにとさっきからタイプミスが多い……寝ぼけてる?

~もう何もかも色々とすっとばして~
■2日目
 お昼が野外炊飯でした。バーベキュー(?)的な感じで、材料器具等をもらって部屋割りの班で各自作って食べます。私の班は、上記リンク先の記事を見て頂いた方なら分かると思うのですが、本当は4人班(この時点で少ない方)だったのに班員の1人が不登校気味の子で、当日結局休んで3人班になっちゃったんですよ。

 とかいう少ない人数で頑張っていました。班員のAさんは何か本気になっていたようなwwwまあ正直3人とも本気だったけどねwwwwwwwしいたけを焼いていたのですが、

Bちゃん「これバターと醤油で食べたいね……」
私「あーそうだねwwそれは美味しそう!」
A「……あっ バターならあるよ!

 朝食のパンについていた小さいバター出したwwwwwwwww

 色々ツッこみたいわwwwwwwwwwまず何故それを持って帰ってしまったwwwwwwwwwまあ私もジャムならポケットに入れていたけどね!

 他には、普通にレタストマトなんかがあってサラダも作ったわけですが……肉もあり焼きそばもありで、サラダまで食べれなかったんですよ。なので大量に余ってしまって!Aちゃんがしきりに「もったいない!」というので、まさかのボールごと持ち帰りテイクアウトwwwwwww

 本当にその日、人集めて皆で夜に食ったとか内緒だよ!

■野外炊飯の後……
 野外活動なるものがありました。全体が4つに分かれて、1つは民芸館に行き、1つはボート漕ぎ、1つはパターゴルフをして、1つはゴルフ(打ちっぱなし的な感じだった)をローテーションします。

 私は同じクラスの仲いい子とは離れてしまったので、後に聞いた話です。

 多分この事が起きる前から言っていたんですが、他のクラスに妙に調子付いてる人がいたんですよ。化粧とかしてたんだっけかな。それでその人の事を、BちゃんとCちゃんあたりが悪く言って、「調子こいてるデブ」的な感じで呼んでいましたwwwwwwwwww

 その、ね。調子こいてるデブ(と、その取り巻きのデブもいるらしい)との初接触がwwwwwwwwwww

 B、C、Dちゃんは同じ班だったらしく、一緒にボート乗ったらしいんですよ。ボートは、まあいわゆるスワンボートみたいな脚こぎのものと、ごく一般的なオールで手で漕ぐカヌーみたいなのと2種類あったんですね。皆はもちろん手が疲れるので(?)脚漕ぎに行って足漕ぎ人気だったのですが、彼女らはあえての手漕ぎを選択wwwwwwwww

 しばらく漕いでいて普通に過ごしていたところに、なんと調子こいてるデブ達接近( ゚д゚)!話によれば、こんな感じだったとか……

デブ「手漕ぎ疲れますかぁ~~???」(←いかにもな可愛い子ぶりっ子
3人「……。」(←無視を決め込む3人
デブ「こっちと代わりましょうかぁ~~??」
3人「……。」
デブ「あっでも無理かぁ(笑) 3人とも落ちちゃえ~~(笑)(笑)」

C「シネッッッ!!!!!」
B「あー手漕ぎ疲れる~~♪ 腕やせちゃうかも~~(はぁと」

 ついに我慢できなくなった彼女らwwwwwwwあほだよもうどっちもwwwwwwww

拍手[0回]

 

中夜祭出るよ!!!!!


イヤッホォォオオオオイ!!!ということで、二次オーディション合格しましたー!!イエー!!!パフパフーーー!!!!!

しかし、実は一次合格の時点でほぼ中夜祭出演は確定だったぽいです。二次は、まあ単に確認みたいな?なんだピークはあの時だったのか……!

オーディション開始は16:00からだったのですが、都合上メンバーの3人が来れずに待機。二次で落とされる可能性もあるのかと思っていたんで、発表前に練習したかったのだけれどね……丁度3人が来た頃にそのまま発表開始!……の、前にちょっと練習させてもらってもいいですか?とかなんという図々しい5人wwwww

結局練習なの?これ?みたいなことをして、開始しました。私思いっきり回転する方向間違えたんだけどねwwwwwどや顔して踊れば、「え?何?こういう振りなんですけど何か?」的な感じなるかと(キラッ

オーディション前に、発表待機中の他の参加者の方が廊下にいたんですが、私その時すでに怪物くんコスだったわけですよ。なので、その格好で廊下でるたんびに「カーイカイカイ♪ カーイカイカイ♪」って歌われましたよwwwwwwwww 一緒にいた子がユカイツーカイのダンスの振りを知っていたので、教えてもらいました。次歌ったら踊ってやろうと思って覚えたのに、その参加者さんオーディションにいってしまったよ(笑)

拍手[0回]

  拍手レス(*゚▽゚)ノ 久々にコメントがあって、嬉しかったです!

22:48
>>
ハッピーネットワークの勧誘って頭の悪そうな低画力絵師のとこしか来ないって本当だったんですね
と、メッセージを下さった方。
お名前が無かったので、文章を出してしまって申し訳ありません><
そのような噂があったのですね!調べたこともあったのですが、知りませんでした!教えて下さりありがとうございます!!!今ざっと調べたところ、とくにそういう話題が無かったのですがもしや貴方が独自に分かったことなのでしょうか?それだったら、すごいです……!ご自身の元にも勧誘が来たことがあったりするのですかね??
そんな情報を、わざわざ拍手のボタンを押して、わざわざ文を書き込んで私に伝えてくださり、管理人はとても嬉しいです……!!
コメントありがとうございました!!

<<

拍手[0回]

  今日はクソガキと戯れてきた。




えっとですねぇ、私はボランティア系の団体にいまして、まあ今はやっていないのでOG的な感じで参加してきたんですよ。基本的にこの団体は小さい子向けなので、OGはほぼお守りにかりだされるだけなのですが^q^

私と、あと2人友達もいたのですが早速活動に遅れる私たち\(^o^)/ いやいや、予定の書いてある紙をなくしてしまってですね集合の時間が分からなかったんですよ!!友達も1人は無くし、1人は根本的に紙を貰っていないとか^q^ いつもは9時から始まるので、9時に行こうってことにしていたのですが……家を出ようかなーなんて思っていた頃に電話が鳴り、「今日は8時半からですよ」とwwwww^q^

結局10分ちょい遅れて行きました(・∀-) しかし、「おはよー」とだけ言われて他に何も言われなかった件wwwwwwww友人たちも遅れてやってきました。

今日の活動は式典に行く予定なのですが、人数の関係上2チームに分かれて、1つは式典に行き、1つは残ってお留守番(笑)でした。主にお留守番チームは年齢の低い子達です。まあ式典で騒がれても仕方ないしねぇ……私たちOGはお留守番チームの手伝いをしてくれと言われたので残りました。

残っている子達は、小学生中学年くらいの男の子4人と女の子2人。お留守番といっても、単に待っているだけでなく一応作業がありました。次回の活動で老人ホームに訪問するので、その時にプレゼントする色紙を作る作業でした。

とりあえず作っている間は、うるさくしつつも真面目でした。しかし、1枚しか作らないので割に早く終わってしまって皆暇を持て余し始めました。女の子2人なんかは、以前の活動で関わったこともあって普通にしゃべったりしたのですが、まあ、男の子に1人問題児がいまして……

ちょっとメタボな少年なんですが、そういうお年頃なのか私たちにちょっかいを出してくるんですよ。最初は友人Aちゃんによく関わってきたのですが、ついに私の元へ^q^リュックについていた、グルーミーの手の形をした定期入れをびよーんとひっぱってきました。

私「ちょっとwwwwやめてよーwww」
ガキ「趣味悪っ!」
私「は?これの良さが分からないとかお前センス無いな?」
ガキ「だってこれ血でしょー?趣味悪っ!!」

このまま伸びて、戻らなくなったらシャレにならないので、無理矢理ひっぺがしてリュックにしまいました。そしたら今度は、リュックについていたオコジョ(?)のストラップをひっぱってきたんですよ。したら……















NEC_0399.jpg


おいメタボ氏ねよ!!!!!!!(口が悪いですね

私「っちょwwwwwwwっをいwwwwwwwwっをまwwwwwwww」
メタボ「( ゚д゚ )……」
私「てめっwwwwwwwwなんてことしてくれてんだよwwwwwwwwwww」
メタボ「^v^wwwwwwwww」

※ちなみにこの写真を母に送ったら「こっちみてるぅV」とか返ってきた のんきすぎるからwww

もう謝りもしないんですよコイツ。どういう教育されてるんだよ。泣きそうな想いを隠しつつ、オコジョちゃんをリュックに下げました……くすんちきしょう
そのごなんやかんやして、また登場したんですよメタボリック。最初にAちゃんのとこに行き、次に私のところにも来やがりました。

62f3eb6b.jpg

ひどい形相で舌打ちだけ返したら、しばらく来ませんでした。

その後、私たちも色紙作りが終わって本格的にすることがなくなりました。ということで、室内の狭い会議室だというのに皆は遊び始めました。バレーもどきみたいなのをやっていたのですが、このメタボ、混ざってやってればいいものを私たちにまたちょっかいを出すんですよ。

私「そんなに私たちのことが好きなの?早く告白しちゃえよ!!!私に告っちゃえYO!!!!!!!

ちなみにどんなちょっかいをかけてくるかと言いますとね、殴ってくるんですよ。意味も無く。本人は本気だと思うんですが、彼の勢いの割には全然痛くないんですけどね……殴ってくるたびに、↑みたいなことを言っていましたwwすると恥ずかしいのか、また殴ってくるんですねwwwwあっははクソかわいくもねぇよどっかいけよwwwwwwww

よく考えたら、友人Bには全然ちょっかい出していないんですね。なので、Aちゃんと「Bにも絡んでよ!!意外と面白いやつだから!!!」と勧めていました(Bちゃん迷惑www^q^)。そしたら意外に素直にBちゃんの方にいくメタボwwwwwwww

しかし、Bちゃんのメタボへの扱いが秀逸だったwwwwwwwメタボは、何故か置いてあったバランスボールが気に入ったらしくずっと乗っていました。バランスボールの上からBちゃんの脚に襲撃(まあ、叩いてるだけ)しているんですが、Bちゃんはなんにも反応せずメタボが乗っているバランスボールを小突いていました。

A「Bちゃんさすが!弟で扱いなれてるwwwwww」

45c374ca.jpg
ついにメタボが、バランスボールにこんな感じで乗りはじめたんですよ。

私「wwwwwwwwwwww」
A「ケツ刺しちゃえ!」

B ドンッ

……。

…………。




 今までなにもしなかったBちゃんが、メタボの尻を叩いただと!?wwwww

A「アッハハハハハッハハハハハwwwwwwwwwwwwwwww」
ツボるAちゃん。

まあでもなんか、尻が飛び出ていたので叩きたくなる気持ちは分かるんですよ。にしても、笑いのツボの浅いAちゃんがドツボにはまりましたwwwwwwwwwwww

A「Bwwwwwちゃんwwwwwなwwwwwなっwなんでwwwwwwwwなんで今叩いたのwwwwwww」

B「なんか……プリケツだったから……」

その後まあ色々すっとばして色々あって、頭突き的なことをしてきた時には「キャッ★急接近☆」的な事を言い、指を変な方向に曲げようとしてきた時には「手繋ぎたいんだよっ(・∀・)ニヤニヤ」とか言ってみたり、小ばかにするにも限度がいるだろうというくらい言ってやりました。その度に叩いたりひっかいたりしてくるメタボwwwwwwBちゃんの腕が日焼けしたみたいに赤くなりましたよ!!

Aちゃんが気に入ってるのか執拗にAちゃんにちょっかいを出すメタボw
私「Aちゃん怒らせるとまじやばいよ?五体満足じゃ帰れないよ?お前あばら無くなるよ?」
A「そうだぞーヾ(*゚▽゚)ノ」

私も最後の最後にひっかかれました。
私「は?何してるつもりなの?痛くも痒くもないのだが……」

ぶっちゃけ言うとその後ちょっと痒かった\(^o^)/

今日の活動はよくわからないねww殴られて小ばかにしてジュース飲んでドーナツ食って帰ってきた感じwwwww

拍手[1回]

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
だいありー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
にゅーとらっくばっく
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©  れじぇんど おぶ わさび  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]